• 夢はマスターズチャンピオン

WiXを活用したホームページ作成とtriplaホテルブッキングでの予約エンジンの導入 - 背景編


triplaで営業活動を行っておりますと、ホテルと旅館様より「triplaでホームページも作成してくれないの?」という要望をいただくことがしばしばあります。


特に小規模の施設よりご要望をいただくことが多いのですが、チェーンホテルが利用しているホームページ制作会社をご紹介するとコスト面で折り合いがつかず採用に至らないケースがほとんどです。概ね1施設あたり100-200万円程度はかかるのと、本来ホームページは最低でも5年に一度、できれば3年に一度は刷新していただきたいので、年間に換算すると20-70万円程度の金額となり、月間に換算しても2-6万円となります。また、追加で保守費用も発生しますので、月間最低でも10万円がホームページ運営に必要となってしまうかと思います。マーケティング費用を概ね売上の5%%と考えると、15室でADR30,000円の稼働率45%の旅館であるとすると、売上が概ね600万円、マーケティング費用を5%とすると30万円となり、ここからホームページに10万円を出していると、予約エンジン、サイトコントローラー、PMS費用をそれぞれたすと同じく10万円程度となり、肝心のマーケティングに10万円しかかけられなくなります。


そんな費用を抑えるためにどうしても手を出してしまうのが、知り合いのちょっと詳しい人に作ってもらうという制作です。50万円くらいなら払うので作ってと言って作ってもらうのですが、更新ができなかったり、ちょっとした変更を依頼しずらかったりでなかなかこれもトラブルになりやすいです。


triplaのホームページはWordpressを使用して自前で制作していますが、こちらは私がコツコツ作成したものです。私自身はホームページ制作経験もほとんどなく、Wordpressの使用方法もよくわからず制作したのですが、5回くらい作り直していくとコツをつかんでいきますので完成度を上げることができます。歴代のtriplaのホームページは全て私がコツコツ制作しましたが、徐々に良くなっております。


ただ、Wordpressのとっつきにくい点は、1. プラグインという機能を追加できるものがあるがたくさんのプラグインを入れていくとプラグイン同士が干渉を起こしてバグることがある、2. ドキュメントが英語のみの場合が結構あるため英語にアレルギーがある方はとっつきにくいといった点があります。


では、もっと簡単に作れるものはないの?ということで、まさにこのブログを制作しているWiXが簡単です。WiXではテンプレートが多く用意されていますので、テンプレートを活用して画像や文章を入れ替えていくだけでホームページを制作することが可能になります。

料金も非常に安いです。ホームページプランとビジネスEコマースプランと分かれておりますが、ホームページプランで大丈夫です。なぜなら、決済はtriplaホテルブッキングを活用することでできますし、決済手数料もtriplaなら1.8%と非常にお得です。あとはホームページにどれだけコンテンツを入れ込むかによりますが、通常はアドバンスで1,300円/月(表示ではキャンペーンで650円/月になっています)、コンテンツを多く35GBを目処に入れていくとなると2,500円/月になります。他に必要な費用はドメイン取得費用になりますが、こちらも年間数百円から数千円間になりますので、月間2,000円あればホームページの運用と更新ができてしまうのです。



WiXでアカウントを作成すると、上記のように管理画面に入ることができます。ここで画面右上の新しいサイトを作成をクリックします。


次に「どんなホームページを作成しますか?」と出てきます。ど真ん中に「ホテル」がありますので、選択します。


ホテルを選択するとテンプレートが表示されます。50種類近くテンプレートが用意されていますので、この中から一番適しているなと思うテンプレートを選択すると良いです。ただし、ここで注意が必要なのが、”画像に誤魔化されない”です。なんとなくきれな画像が当てで入っているテンプレートを選びがちですが、見た目で選ぶのではなく機能で選ぶようにしましょう。例えば、ロゴを入れられる位置やヘッダーの場所、フッターのデザインなどなどを確認すると良いと思います。

ここでは、「シーサイドモーテル」を選択していきます。

編集画面と表示が選択できます。まず表示を選択して、このホームページデザインがどのような構造になっているのか見ていきましょう。

PCで見た時のホームページの構成を確認することができます。画面左上のスマホのアイコンをクリックするとスマホでの表示に切り替えられます。

スマホ画面でもなるほどイメージに近いかなというのが確認できるはずです。こんな感じで、選択していくだけでホームページ制作を開始できるWiXを使用してみるのも良いかと思います。次回から実際にホームページを制作して、triplaホテルブッキングを実装していく過程を説明していきたいと思います。





59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示