• 夢はマスターズチャンピオン

メンバー紹介 - Haily


メンバー紹介第20回はオーストラリア出身のHailyです。オーストラリア出身者の2人目の紹介になります。


Hailyはシニアデータエンジニアとしてtripla内のデータを管理、分析、運用を行っています。


そんなHailyにも「Youは何しに日本へ?」を投げかけてみると、これまで何度か休暇で日本に来たこともあり、日本の食事、アニメ、文化に興味があったからとのことです。今回が日本に住むのは初めての経験です。


趣味は旅行、登山、スノーボード、食事会とのことです。


日本人はオージーが冬の日本にスキーやスノーボードをしに来ているイメージが非常に強いと思いますが、実はオーストラリアでスキーをするのは結構至難の技です。わたしもオーストラリアに住んでいた時は友人の何名かがスキーしに行ってきたと聞いたことはありますがかなり遠く、雪質もちょっと微妙とのことでした。多くの方は近場だとニュージーランドにスキーに行くみたいです。日本にちょっとスキーしにくると言ったところも文化ギャップがあって面白いですよね。前回もオーストラリア文化について少し触れましたが、オーストラリアも結構ガラパゴス文化で溢れています。街のハンバーガー屋でバーガーキングにそっくりのハングリージャックスというお店があります。実はハングリージャックスはイコールバーガーキングなのです。商標の関係で導入時にバーガーキングが使えなかったからだとのことです。他にもわたしが営業として担当していたWoolworths通称Wooliesです。こちら羊毛の価値ってどういうことって思いますがスーパーマーケットです。


Hailyから一言:自己紹介

ダイナミックで協力的な開発環境でデータに向き合って仕事を楽しんでいます。これまでシドニー、ベルリン、バンクーバーで働いてきましたが新天地は東京です。新しいことに挑戦し、異文化を学び、楽しむことが人生に置いて好きです。2019年12月にtriplaに参画しましたが、写真は当時初めて日本で行ったスノーボード旅行です。開発チームの仲間のDarren、Lake、Adam、Paresh、Kosuke、Quanと行きました。

"I enjoy working with data in collaborative and dynamic tech environments. I’ve worked in Sydney, Berlin, Vancouver and now Tokyo. Life is about trying new things, learning about different cultures and having fun. In December 2019, I joined the tripla team for my first snowboarding trip in Japan at Kagura with Darren, Lake, Adam, Paresh, Kosuke and Quan."

25回の閲覧